コルセットベルト ダサい?おブスコーデにならない4つのコーデとコツ!

今、注目のファッションアイテムとして、人気急上昇中のコルセットベルト。

 

中世の貴婦人のような、ゴージャスな雰囲気を持っていますよね(/・ω・)/

 

かなりインパクトがあるのですが、個性的で独特なシルエットがパンツやワンピ―スなどに合わせるとすごく可愛い!

とオシャレ女子たちの間で評判上々です♪

同時にインパクトがでかいだけに、「着けられちゃった感」が出てちょっぴりダサくなっちゃった人もちらほら…(;’∀’)

 

今回は、どうやったらコルセットベルトを可愛くおしゃれに着こなせるか?

スポンサーリンク

コーデを見ながら検証していきますよ☆

 

コルセットテイストの入ったベルト

引用元http://wear.jp/chimochii/9703436/

コルセットと言えばひもで縛りあげたイメージがあるのですが、こちらは定番のレザーベルトにちょっとテイストが入ったマイルドなタイプ。

 

このようなベルトなら浮くこともなく、今までと同じような使い方でコーデできますね(^O^)

ライトブラウンも自然なので、デニムとよく合っています♪

ハイウエスト気味で着用するのが今年らしいですね!

 

ブラックシンプルなタイプ

引用元http://wear.jp/yyamazaki/9876161/

こちらは黒1色のシンプルタイプ。

 

でも太さや独特の形はやっぱりコルセットでおしゃれなアクセントですね!

全身は白×黄色の明るいスタイルですが、ベルトの黒がいい引き締め役になっています♪

柄物と合わせる時は、ベルトの色合わせをするとバランスがいいですよ(*^_^*)

 

パイナップルの葉っぱとベルトの色が相まっていい感じです☆

 

ホワイトコルセットベルト

引用元http://wear.jp/naaaka/9452363/

こちらは白色でもアイボリーに近いナチュラルな雰囲気ですが、色合いでいかにもコルセット!という感がありますね。

 

このタイプはベルトが目立ってダサくなりがちなので、コーデには注意してください!

 

逆に上手に着こなせば、あなたも上級オシャレさん♡

ベルト自体が派手な形なので、服装はシンプルにしてゴテゴテしないようにしましょう♪

 

トップスとベルトを同系色にして、ナチュラルにつなげているのでベルトが悪目立ちしませんね!!

王道シンプルスタイルがベルト効果でトレンド個性派オシャレに変身(^^)

 

アウターに合わせた上級編

引用元http://wear.jp/didizizi/9904348/

こちらはコルセットベルトを、さらりと全身の主役にした上級コーデ!

 

かなりセンスが必要ですが、色味とシルエットだけ気を付ければ手持ちの服でチャレンジできますよ♪

ベルトが浮かないよう、小物はベルトと同じ黒で統一しましょう(^^)

 

アウターも羽織程度の薄手のもので。厚いものはごわついてださくなります・・・

 

こちらもできるだけ全身シンプルに、パンツもワイドだと仰々しくなるので、スリムなものがいいですね!!

 

色味を抑えた全身ダークトーンがベルトを自然に馴染ませますよ♡

 

まとめ

 

今注目のコルセットベルトのコーデたち、いかがだったでしょうか?

 

難しいと思われがちなのですがコツさえつかめば1個で全身オシャレになるお役立ちアイテムですよ☆

 

ベルトに合わせるアイテムは同系色、もしくは色合わせしてください!!

スポンサーリンク

ベルトがインパクトあるので、できるだけ全身シンプルなスタイルで。

 

とりあえずこれだけ気を付けていれば、ベルトが浮くこともありません(^-^)

 

まずはいつもの定番シンプルスタイルにはめこんで、色んなコルセットスタイルに挑戦してみてくださいね♪

 

次回の更新のお楽しみに。。♪

 

以下、今季注目トレンドコーデもご覧下さいね(^_^)b↓

サッシュベルトはダサい?おブスコーデにならない4つのコツを伝授!

抜き襟白シャツの春夏コーデ!4つの着こなし術とコツを紹介!

ボタニカル柄マキシスカート 春夏トレンドコーデはコチラ!

ボタニカル柄ワンピースの春夏コーデ はコチラ!

ボタニカル柄ワンピースの春夏コーデ 4つのコーデのコツと着こなし術!

花柄ガウンの春夏コーデ 失敗しない4コーデはコチラ!

パラッツォパンツ 人気の春夏コーデと着こなし術を4つ紹介!