スカーチョとパラッツォパンツの違いとは?アイテム別に詳しく解説!

最近よく耳にする「スカーチョ」と「パラッツォ」皆さんご存知でしょうか?

 

どちらもワイドパンツの一種で、WEBサイトやファッション誌などでよく特集が組まれている人気アイテムですね。

 

でも、色々ありすぎてスカーチョとパラッツォの違いが分からなーい!

そもそもパラッツォって何?という人も多いのでは?

 

昨シーズンに引き続き、不動の人気を誇りつつある「スカーチョ」と、今回新たに浮上してきた新定番「パラッツォパンツ」。

 

今回は、それぞれのコーデを見ながらその違いをおさらいしていきますよー!

スポンサーリンク

しっかり読んで、この波に乗り遅れないようにしてくださいね(^^)/

 

スカーチョ① スカート+ガウチョ=スカーチョ

引用元 http://wear.jp/bomyjcg/6898174/

まずはスカーチョから見ていきます!

スカーチョとは、スカートとガウチョの合体バージョン。

パンツとしては少し丈が短めで、ガウチョパンツの見た目を限りなくスカートに近くしたものですね(^.^)

こうやって見ても、スカートにしか見えません(笑)

 

スカーチョ② 広がりあるシルエット

引用元 http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9791022

こちらもスカーチョ。水玉も相まって、もはやパンツとは思いもしません♪

スカーチョのもうひとつの特徴は広がり。

スカート並にに裾に向かって広がっております(^^)!!

 

自転車の時などスカートを履きたいけど、パンツの方が便利…というシーンってありますよね。。

そんな時にスカーチョはとっても便利ですね♪

 

パラッツォ① ワイドパンツの進化版

引用元 http://wear.jp/haana1110/9850904/

お次はパラッツォ。こちらはプリーツタイプになります(*^O^*)

スカーチョは見た目がスカート寄りなのに対し、パラッツォはどちらかと言えば元のワイドパンツに近い形。

 

でも印象はとってもレディライクですよね!

スリットやプリーツなど、揺れ感のある形や女性らしい素材を使用しているからなんですよ!!

 

一般的なワイドパンツはメンズライクな印象が強いですが素材などのバリエーションを加え、女性らしく進化した新トレンドがパラッツォパンツです♪

 

パラッツォ② ほっそりIライン

 

引用元 http://wear.jp/wear10041/9812643/

スポンサーリンク

パラッツォパンツはあくまでワイドパンツの進化形なので、シルエットはパンツに近いIライン。

スカーチョに比べると裾の広がりはやや狭めです♪

 

スカートのような女性らしい雰囲気を持ちながら、パンツらしくすっきり細身に見えるのがパラッツォパンツの嬉しい特徴ですね☆

 

まとめ

スカーチョとパラッツォパンツの違い、見た目だけの判断はちょっと難しいですね。。!

 

それぞれの違いを簡単にまとめると、

〇 スカーチョはパンツだけど見た目はスカートに近い。

 

〇 パラッツォパンツはレディライクだけどあくまでシルエットはパンツに近いIライン。

 

これが大きな違いですね。

 

どちらもワイドパンツの仲間♪

それぞれの違いを楽しみながらうまく毎日のワードロープに取り入れて、楽ちんおしゃれを楽しみたいですね!

バリエーション豊富なゆる系パンツたちは、今シーズンも変わらず人気が続きそうですね…!

 

次回の更新もお楽しみに。。♡”